研磨・放電による微細加工を得意とするコアピンの製造メーカー | 山形精研株式会社

会社案内

HOME > 会社案内 > 代表挨拶

代表挨拶

代表挨拶

代表取締役 加来 牧二郎

「変化する市場の中で顧客のニーズを的確に捉え、満足させる製品を提供していく、これが企業の原点だと思います。そしてこれを実現するにはこの一連の流れを担う人間を大切に育てることであると創業以来確信しています。

多品種少量の超精密製品を製造することは並々ならぬ人間力を必要とするものです。専門知識はもちろんのこと、短期、長期の集中力、緻密な連絡・協力、真摯な姿勢等は欠かせない条件であります。

これらの資質を引き出し定着させるためには働く人たちがそれぞれ持てる能力を安心して十分に発揮できるような企業環境を作っていくことにあると思います。

一人一人の人間を大切にすることから始まり、結果、企業として妥協のない製品を顧客に提供できるものと考えています。」

▲PAGE UP